残暑お見舞い申し上げます。
手筒花火

1メートルほどの竹筒に火薬を詰め、それを人が抱えながら行う花火である。
手筒花火は、打ち上げ式ではなく吹き上げ式の花火で、その火柱は大きいものだと10数メートルにもなる。


f0221514_06542551.jpg


f0221514_06543435.jpg





More
# by paseri03 | 2018-08-14 07:13 | Comments(1)
暑中お見舞い申し上げます。 花火
お久しぶりです。

暑さに負けて、カメラもご無沙汰です。
そんな中、今年も地元の花火を見てきました。
合成なし、トリミングなし
数枚、三脚使用
後、手持ち

f0221514_23523439.jpg


More
# by paseri03 | 2018-08-05 00:10 | Art
7月2日 (半夏生)

半夏生(はんげしょう)は雑節の1つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生える頃。一説に、ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになる頃とも。様々な地方名があり、ハゲ、ハンデ、ハゲン、ハゲッショウ[1]などと呼ばれる。

七十二候の1つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが[2]、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)と言い、大雨になることが多い。地域によっては「半夏水」(はんげみず)とも言う。


↑ ウィキペディアより



花(半化粧)

ドクダミ科の多年性落葉草本植物


(奈良県御杖村)

f0221514_07260514.jpg

f0221514_07261927.jpg

f0221514_07262963.jpg

f0221514_07263245.jpg

おまけ
f0221514_07350978.jpg


# by paseri03 | 2018-07-02 07:33 |
ホタル撮影失敗




f0221514_08235063.jpg
蛍を撮ろうと、(7時30分)から、三脚を立ててスタンバイしました。
蛍が飛ぶのは、8時頃です。
辺りが、だんだん暗くなり・・・
奇妙な声がします。
山々の、あちらこちらで。
恐怖におののきながら、待つのです。

山には、月が登ってきました。
セットしたカメラを動かせもせず。コンデジで撮影しました。
振り返ると、橋のカメラをセットしてある所に、何かが、座ってこちらを見ています。
ぎゃ~~~! でた?
目をこらすと、白黒の猫。
夜は、影でも恐ろしく見えます。

8時前、蛍は、未だ一匹も飛んでいません。
夜は、ダメ!
そそくさと、カメラ機材を片付けて帰宅の途に








More
# by paseri03 | 2018-06-27 08:41
サシバ
サシバだと思うのですが・・・
別宅 上空を、幾度も、鳴きながら飛ぶ
2羽だったのですが、餌渡は見られず。
(サシバが、餌渡をするのかは、知りません。)
もう、巣立ちをしたのでしょうか?

今朝、9時半頃 川向こうから、「アカショウビン」の声がします。
幾度も・・・
今日ばかりは、相棒も「アカショウビン」が、鳴いてる!
探しに行くぞ~♪と、川沿いを歩いて、10分で帰宅(笑)

この間、クラッシックカーを見ている時に、私が、アカショウビンの声がするわ。
って、言ったら、「そら、空耳や!」と、宣った 相棒です。

9時半と、13時半頃に鳴き声を確認しています。
次回は、姿を見てみたいです。




「蛇を掴んで」
f0221514_19591077.jpg
f0221514_19593188.jpg
おまけ
f0221514_19590221.jpg


# by paseri03 | 2018-06-24 20:12 |
懐かし
6月10日 相棒と別宅の帰り道に、クラッシックカーを見ていました。

ドライバーと車の年齢を足して
100歳以上のクラシックカー




f0221514_19521979.jpg



More
# by paseri03 | 2018-06-11 21:02 | スポーツ