秋色虫食い
 

f0221514_08403230.jpg
 


f0221514_08404991.jpg

# by paseri03 | 2018-10-11 08:41
赤 白 黄色
赤い花
ちょっと、枯れてるけど・・
f0221514_08174755.jpg

f0221514_08180797.jpg
白い花
f0221514_08174979.jpg
黄色い花
f0221514_08175261.jpg
背景 黄色
f0221514_08172655.jpg
背景 白
f0221514_08385695.jpg
手前のボケは、セイタカアワダチソウ
背景に、赤色 一輪
f0221514_08173606.jpg

f0221514_08173140.jpg
以上 全てノートリミング

おまけ
アキノノゲシにノビタキ
f0221514_08313594.jpg


# by paseri03 | 2018-10-11 08:36 |
タカの渡り
   
サシバ

タカの渡り
以前から、見てみたいと思っていた「タカ柱」
やっと、見ることが出来ました。
1時間に100羽以上のタカが、渡っていきました。
ただ、かなり遠かったのが、残念です。

10月2日
   
f0221514_15220992.jpg
   
タカ柱は高く 高く
画像は、タカ柱の2/1です。

f0221514_15221482.jpg


f0221514_15221721.jpg

何やら、忙しさにかまけて、更新できず・・・・
日々、無事に過ごしております。


# by paseri03 | 2018-10-04 15:29 |
残暑お見舞い申し上げます。
手筒花火

1メートルほどの竹筒に火薬を詰め、それを人が抱えながら行う花火である。
手筒花火は、打ち上げ式ではなく吹き上げ式の花火で、その火柱は大きいものだと10数メートルにもなる。


f0221514_06542551.jpg


f0221514_06543435.jpg





More
# by paseri03 | 2018-08-14 07:13 | Comments(8)
暑中お見舞い申し上げます。 花火
お久しぶりです。

暑さに負けて、カメラもご無沙汰です。
そんな中、今年も地元の花火を見てきました。
合成なし、トリミングなし
数枚、三脚使用
後、手持ち

f0221514_23523439.jpg


More
# by paseri03 | 2018-08-05 00:10 | Art
7月2日 (半夏生)

半夏生(はんげしょう)は雑節の1つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生える頃。一説に、ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになる頃とも。様々な地方名があり、ハゲ、ハンデ、ハゲン、ハゲッショウ[1]などと呼ばれる。

七十二候の1つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが[2]、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)と言い、大雨になることが多い。地域によっては「半夏水」(はんげみず)とも言う。


↑ ウィキペディアより



花(半化粧)

ドクダミ科の多年性落葉草本植物


(奈良県御杖村)

f0221514_07260514.jpg

f0221514_07261927.jpg

f0221514_07262963.jpg

f0221514_07263245.jpg

おまけ
f0221514_07350978.jpg


# by paseri03 | 2018-07-02 07:33 |